市販の脱毛クリームは多種多様。肌が弱い人や香りに敏感な方は要注意。

現在、市販の脱毛クリームは実にたくさんの種類が販売されています。

ドラッグストアで購入できる数百円のものから、ネットや通信販売のみで購入できる数千円するものまでさまざまです。

機能や特徴も商品によって多彩で、

  • 脱毛や除毛に限らず抑毛の効果を謳ったもの
  • 自然由来の成分で作られた肌に優しいもの
  • 美肌効果がプラスされたもの
  • 香りの良いもの

など各商品、独自の特徴をもっています。

ただ肌の弱い人や香りに敏感な人は注意が必要です。

敏感肌用の脱毛クリームでも肌が極端に弱い人は刺激を感じたり、使用後肌が赤くなったりする場合や、香りに敏感な人はクリームの香りに馴染めず使用中に気分が悪くなってしまう場合があります。

自分で実際に使ってみないとわかりませんが、最終的にはきっとあなたの求めているものがあるでしょう。

このサイトではすでに購入したことのある方の感想など掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

脱毛クリームはさまざまなメーカーから発売されています。
もちろん一番脱毛効果が高いものが良いわけですが、脱毛効果が高くても、

  • 使用後、肌が荒れる
  • 取扱いがとても面倒
  • クリームの匂いがキツイ
  • とても値段が高い
などといった商品ではあまり使いたくありませんよね。

下記に特長別に脱毛クリームを分類してみました。
あなたはどの脱毛クリームを選びますか?

メニュー

脱毛クリームアラカルト

Veet体験談<好感触>

Veet体験談<期待はずれ>

エピラット体験談<好感触>

エピラット体験談<期待はずれ>

パイナップル豆乳除毛クリーム<好感触>

男性編脱毛クリーム